So-net無料ブログ作成
検索選択

全豪・ナダル 決勝進出 [テニス/GS Australian Open]

全豪オープンテニス Day 12
ラファエル・ナダルの準決勝です。フェデラーの待つ決勝へ行けるかな


ファーストセット。いきなり 2BP 負ってます。7分かかったけどなんとかキープ。
第2ゲーム。0ゲームでキープされました。ところで最早ラファのチャレンジ権が 1回しか残ってないんですけど(>_<)

第4ゲーム。2BP から 2本めでブレイクアップ。

第9ゲーム。ラファの SFS。2SP から 1セットアップ。


セカンドセット。
互いにキープが続いて第4ゲーム。0ゲームでブレイクを許してしまいました。

第7ゲーム。BP 握りました。セーブされました。再び BP 握りました。ダブルフォルトでブレイクバック。

第8ゲーム。デュースから BP 負いました。ダブルフォルトで再びブレイクアップを許しました。
第9ゲーム。ディミトロフの SFS になってしまいました。2BP からブレイクバック成功。

第10ゲーム。なのに SP 負ってるし! でもセーブ。4度連続 SP 負いました。4回目のデュースからようやく Adv.

第12ゲーム。まーた 2SP 負ってるし! 今度はセーブできなかったし!! 1セットオール。


サードセット。0ゲームでキープされました。
第2ゲーム。ラファも 0ゲームでキープ。
第3ゲーム。2BP ありましたがキープされました。

第5ゲーム。今度はブレイク成功!

第6ゲーム。2BP 負いました。セーブしたけど 3回目の BP をセーブできず。

第11ゲーム。デュースにしましたがブレイクチャンスなし。

ここで観客が倒れた?ようで試合中断。スタッフに支えられて救護室へ向かったようです。試合再開。

第12ゲーム。0ゲームキープ。

タイブレーク。早速ミニブレイク。1-0
即ミニブレイク返された。1-1
再びミニブレイク。3-1
ミニブレイク返されました。4-3
またもやミニブレイク。5-3
そしてやっぱりミニブレイク返された。5-5 SP 握った。ディミトロフチャレンジも判定どおり。
とは言えディミトロフのサーブ。あ、短いラリーで取った。


フォースセット。キープスタート。

第4ゲーム。デュースにはしたもののブレイクチャンスなし。

結局またタイブレーク。
あーミニブレイク許してしまった。2-3
あらー 3SP 負っちゃった
そしてディミトロフのサーブ。まずはパスで凌いだ。4-6 2本目凌げず。2セットオール


ファイナルセット。2BP 握りました。セーブされました。2度目のデュースから 2度目の BP――かと思ったらディミトロフのチャレンジ成功。ディミトロフの Adv. これは凌いだけど、結局キープされました。
第2ゲーム。BP 負いました。セーブ。

第5ゲーム。BP 握りました。セーブされました

第6ブーム。0ゲームキープ。
第7ゲーム。デュースもブレイクチャンスなし。

第9ゲーム。BP 握りました。凄いラリーだったけどとったどー!

第10ゲーム。ラファの SFM になりました。パスカル・マリアさんオーバールール。エース。ディミトロフチャレンジも IN。これで MP。しかしデュースに。再びエースで MP。コートボールからセーブされました。リターンロングで MP。ラリーからディミトロフロングして勝利!


◯Rafael NADAL 6-3 5-7 7-6(5) 6(4)-7 6-4 Grigor DIMITROV


4時間56分で勝利!

ところで WOWOW さん、お願いだからオンコートインタビューでダバディが同時通訳するのやめてください。ラファの声聞こえない(´・ω・`)


にほんブログ村 テニスブログ
blogramランキング参加中!
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。